5月29日(水) 9:30-12:10 (C会場)

文学と認知コンピュータ

座長 : 小方 孝 (山梨大)

1C1-01   物語のハイパーテキスト表現―2つのシステム―
小方 孝(1), 遠藤 泰弘(2), 柏原 仁美(3) (1)山梨大学工学部
(2)山梨大学大学院工学研究科
(3)山梨リコー株式会社
1C1-02   ハイパーテキストと小説の修辞
森田 均(1), 藤田 米春(2) (1)県立長崎シーボルト大学
(2)大分大学工学部
1C1-03   小説文の形式化
藤田 米春(1), 玉井 真樹(2), 西島 恵介(1) (1)大分大学工学部
(2)日立ソフト(株)
1C1-04   「物語」のための「事象」の配列法則について
岩垣 守彦
1C1-05   意味属性による民話モティーフの比較分析
小田 淳一 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所
1C1-06   拡張文学理論と物語シミュレーションの諸相
小方 孝 山梨大学工学部コンピュータ・メディア工学専攻
1C1-07   物語内容の生成と映像表現
保坂 好紀(1), 小方 孝(2) (1)山梨大学大学院工学研究科
(2)山梨大学工学部
1C1-08   ユーモアの鑑賞過程の認知モデルに関する一考察
内海 彰 電気通信大学 電気通信学部 システム工学科